coldstockic

風邪の引いた時にあって助かった!置いておきたい常備品まとめ!

まだ評価していません

3759 view

風邪の引いた時にあって助かった!置いておきたい常備品まとめ!

一人暮らしでの風邪はなにかとつらい!

一人暮らし風邪を引いてしまったら・・・。

そばで介抱してくれる人がいなければ、自分で看病しなければなりません。

栄養補給のため食事も録らないといけませんが、ご飯を作るのも大変ですし、外に買い物に行くことすらしんどくとってもつらいですよね。

インフルエンザになってしまった時なんかはとくに大変です。

また仕事や学業が忙しいときは、1日も早く直したいもの。

早めの対処と休養が必要です。

いざという時きっと助かる!病時用常備品

いくら気を付けていても、不意になってしまうのが風邪やインフルエンザです。

元気な時から風邪や病気用の備えがあればいざという時に助かるでしょう。

離れて暮らす子供へ風邪・病時常備品を仕送りしませんか?

離れて暮らす息子娘さんへ実家の親御さんから病時用の常備品を仕送りしてあげてはいかがでしょう。

仕事や学業で忙しく、自分ではなかなか揃える機会がないかも知れませんので、送ってもらえればとても助かると思います。

おすすめの風邪・病気時用の常備品

風邪や病気のときの家にあったら助かる!という常備品をご紹介したいと思います。

濡れマスク

濡れマスクは、加湿シートがマスクに取り付けられており呼吸からの「のど」の乾燥を防いでくれます。

特に冬場などの乾燥シーズンは、寝ている間に口呼吸でのどが乾燥してしまい、のどの痛みが増すことも多いので、とても助けになるアイテムです。

楽天市場の「濡れマスク」商品一覧

熱冷ましシート

発熱を伴う風邪の場合は、熱冷ましシートがあればとても助かります。

おでこに張るだけで長時間気持ちよく頭を冷やしてくれます。

長期保管することもできるのでストックできます。

楽天市場の「熱冷ましシート」商品一覧

うがい薬

風邪の予防にはうがい薬でのうがいが大変効果がありますが、もちろん引いてしまった後でも有効です。

休んでいる時も時々うがいを行いましょう。

楽天市場の「うがい薬」商品一覧

鼻セレブ

鼻水を伴う風邪の場合は、何回も鼻をかむためティッシュがこすれて鼻が痛くなることもあります。

そんな時柔らかい鼻セレブティッシュがあれば痛みなく使用できます。

楽天市場の「鼻セレブ」商品一覧

のどあめ

のどあめはのどが痛いときには欠かせないアイテムです。

風邪用などのより効果が高いものがおすすめです。

楽天市場の「のどあめ」商品一覧

レトルトおかゆ

風邪の際は食欲もなくなることが多いですが、やはり早く直すためにも最低限の栄養は獲る方がよいです。

おすすめはレトルトおかゆで、レンジで簡単に調理でき、食べやすく最適です。

楽天市場の「レトルトおかゆ」商品一覧

栄養ゼリー

栄養ゼリーは食欲がない時にでも食べやすい食品です。

のどが痛いときなど特に助かります。

楽天市場の「栄養ゼリー」商品一覧

ビタミンCサプリ

風邪等の際にもっとも必要なビタミンはビタミンCです。

果物やフルーツジュースがないときは、ビタミンCサプリメントで摂取するのも方法のひとつです。

楽天市場の「ビタミンCサプリ」商品一覧

滋養強壮剤

滋養強壮のドリンクや錠剤も風邪の際にはサポートしてくれるアイテムのひとつです。

用法容量正しく摂取しましょう。

楽天市場の「滋養強壮剤」商品一覧

しょうが湯

風邪の時に昔から親しまれている飲み物「しょうが湯」です。

しょうがには体温を温める効果があり、お湯で飲むことで体を芯から温めてくれます。

楽天市場の「しょうが湯」商品一覧

レモネード

こちらも、定番の風邪の時に飲まれる飲み物です。

体を温めてくれると同時にレモンのビタミンCを摂る事ができます。

楽天市場の「レモネード」商品一覧

加湿器

風邪を引いてしまう原因のひとつは「乾燥」です。

また乾燥している状態では、症状も良くなりにくくある程度の湿度を保つ必要があります。

加湿器をひとつ備えておきたいところです。

楽天市場の「加湿器」商品一覧

体温計

発熱を伴うときは、体温計で自身で体温をしっかり管理することも大事です。

また会社や学校を休む場合など報告のためにも必要です。

楽天市場の「体温計」商品一覧

カイロ

体を温めることで、ウイルスを早くころして治すことができます。

冬場などの寒い時期はカイロで、体を温めることができます。

楽天市場の「カイロ」商品一覧

 

今回はここまでです!

この記事の評価はいかがですか?

この記事にコメントする(0件)

コメント一覧

  • まだコメントはありません

コメントを残す



CAPTCHA


Facebookでコメント

こちらの記事も読まれています

こんな送りものはいかがですか?