disasterpreventionic

もしもの時に!緊急災害時にこれは備えておいてほしい必携防災グッズまとめ!

まだ評価していません

1991 view

もしもの時に!緊急災害時にこれは備えておいてほしい必携防災グッズまとめ!

もしものとき有無で命を左右する避難常備品

507img01

地震や津波、台風など災害はいつ起こるかわかりません。

もし、あなたや離れて暮らす家族の場所で明日起こったら・・・。

防災グッズは、そんな災害が起こったときに生命を左右するとても重要な備えです。

今回はそんな防災グッズの中でも特に備えておきたい必携防災グッズをご紹介しておきます。

離れて暮らす子供たちへ防災グッズを送りませんか?

507img02

離れて住む息子娘さんに恐ろしい災害が・・・それはいつ起こるは分かりません。

特に都会で暮らす人は、地震などの被害は甚大になるので心配されている親御さんいるのではないでしょうか。

防災グッズはいつ必要になるか分からないということもあり、あまり心配の意識がなかったりすると自分で買い備えておくというということまでしない人も多いでしょう。

特に若い人はそこまで防災道具を備えている人は多くないといわれています。

そこで、実家の親御さんから離れて暮らす子供へ防災グッズを仕送りしをしてあげてはどうでしょう?

自分では買わなくても、実家から送ってもらえれば、家のどこかには保管することになるのでいざという時の命を守る大事な備えができることになります。

今はホームセンターや、ネットショップでも手軽に買い揃えることができますので一式まとめて仕送りしてあげましょう。

これは必ず備えておきたい防災グッズ特集!

被災後に命を助ける防災グッズ。

中でも必ず備えておきたい防災グッズをご紹介しておきます。

非常保存食

最初に揃えておきたい防災グッズといえば、非常保存食です。

地震などで交通網が止まってしまい、数日間救援が来るまで生き延びるために欠かせません。

多すぎて重くなってしまってもいざというとき持ち出せないので適量を備えましょう。

楽天市場の「非常保存食」商品一覧

保存水

保存水は命を繋ぐ非常備品です。

震災時など水道などが停止することは十分考えられます。

1リットルの飲み水があるかないかで運命を分けることもあります。

楽天市場の「保存水」商品一覧

懐中電灯

懐中電灯はもっとも必要な災害道具の一つです。

災害時に停電すると夜間は真っ暗になります。

安全な場所へ避難するために必要です。

楽天市場の「懐中電灯」商品一覧

安全靴

地震などで瓦礫になってしまった場合、素足では移動することもできません。

安全靴は非常に重要なアイテムです。

楽天市場の「安全靴」商品一覧

非常ブザー

非常ブザーは、自らの居場所を知らせるために必要です。

動けない状態でも、ブザーで救援者に知らせることができます。

楽天市場の「非常ブザー」商品一覧

消火器・消化剤

火災時には、あるとないとで大きく防災効果が変わってくるのが消火器・消化剤です。

事前に使い方を知っておくことが大事です。

楽天市場の「消火器・消化剤」商品一覧

携帯ラジオ・テレビ

地震などの災害時には停電になると備え付けテレビは見ることができません。

どこでどのような被災が起こっているか情報を得ることは身の安全を確保することにつながります。

そんな時は携帯型のラジオやテレビがあると助かります。

楽天市場の「携帯ラジオ・テレビ」商品一覧

寝袋

寝袋は災害非難時にどこでも寝場所を確保できるアイテムです。

特に冬季は、生命を左右することもある重要なものです。

楽天市場の「寝袋」商品一覧

防災グッズセット

上記で紹介した防災グッズをまとめられているセット商品もあります。

簡単に備えられるのでおすすめですが、必ずすべての使い方を頭にいれておきましょう。

楽天市場の「防災グッズセット」商品一覧

地震が起こる前に!地震対策グッズも

最も被害が大きく、被災確立が高い地震。

地震は事前に対策しておくことも重要です。

ここでは地震対策グッズを紹介したいと思います。

地震用つっぱり棒

地震用つっぱり棒は、地震時のたんすや本棚などの転倒を防止してくれます。

楽天市場の「地震用つっぱり棒」商品一覧

耐震マット

耐震マットはテレビや、パソコンなど転倒を防止してくれます。

楽天市場の「耐震マット」商品一覧

 

 

今回はここまでです。

離れて暮らす家族にも送ってあげれば安心できますね。

この記事の評価はいかがですか?

この記事にコメントする(0件)

コメント一覧

  • まだコメントはありません

コメントを残す



CAPTCHA


Facebookでコメント

こちらの記事も読まれています

こんな送りものはいかがですか?